山手トンネルウォーク(中央環状品川線)

3月7日に首都高中央環状線が全線開通します。その開通前にトンネル内を歩く「山手トンネルウォーク」というイベントに行きました。

五反田入口に集合
ETCレーンは20km/h以下ですよ
話題(?)の「トンネルの左右が逆転している」合流地点
高速道路を堂々と歩けるなんて素敵

トンネルの途中には工事を紹介するパネルが展示されていました。他には非常電話や泡消火設備の中も公開されていて、なんと水噴霧消火設備の実演もありました。水噴霧消火設備はスプリンクラーに似ていますが、散水される水の粒子が細かく冷却効果・窒素効果にすぐれるため、油火災にも有益だそうです。反対方向のトンネルは車両の展示が多かったです。

ここから反対方向のトンネルに避難できます
大井JCTまで歩きたい

最後は五反田換気所そばの非常口から200段の階段を上がって地上へ出ました。トンネルの中を3kmぐらい歩くという一見地味なイベントですが、各所に楽しめるような工夫もあり、多くの参加者で賑わっていました。

開通まで残すところ僅かですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です